【ラーメンツアー番外編・南魚沼市前編】約7万坪!「魚沼の里」をぶらりしました。八海山雪室編

「新潟縦断 30市町村 アポなし ラーメンツアー」の番外編。ラーメンだけでは伝えきれない市町村の魅力を番外編でお伝えします。
今回は南魚沼市。そこで南魚沼市を知り尽くす男、本気丼でおなじみ神保氏をナビゲーターに迎え、超人気お洒落スポット八海醸造「魚沼の里」をぶらりしちゃいます。前編は約1,000トンの雪を収納する雪室ツアー!後編もお楽しみに!

【魚沼の里】
新潟県南魚沼市長森
https://www.uonuma-no-sato.jp/

【ジンボラボ】
https://jinbotakao.com/
https://www.youtube.com/channel/UCAqmFS0OAhkkOw3VLMePdKA?view_as=subscriber

ご視聴ありがとうございます。
新潟のネタを中心に毎週金曜18時頃更新!
チャンネル登録よろしくお願いします!

●twitter
https://twitter.com/niigata_TV

●Facebook
https://www.facebook.com/niigatatv/

●instagram
https://www.instagram.com/niigatatv/

【情報&出演者募集!】
・にいがたTVで取り上げて欲しいお店やスポット
・にいがたTVに出てみたい!という人
・新潟を拠点に活動するユーチューバーさん
・美男or美女情報
・食リポしてみたい!という人
などなど何でもオーケー!
にいがたTVのLINE公式アカウントで募集中!
友達追加はこちらから↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40jec2293r

#南魚沼市 #魚沼の里 #にいがたTV

ラーメンツアー番外編・南魚沼市前編

リクエスト予約希望条件をお店に申し込み、お店からの確定の連絡をもって、予約が成立します。
リクエスト予約希望条件をお店に申し込み、お店に申し込み、お店に申し込み、お店からの確定の連絡をもって、予約が成立します。
五日町雪国スポーツ館の駐車場で、のど自慢や大正琴の披露、小中学生児童の演奏、よさこい踊りなど素朴な風情が和ませてくれます。
リクエスト予約希望条件をお店に申し込み、お店からの確定の連絡をもって、予約が成立します。
(雨天の場合は体育館を利用)

約7万坪

とんこつラーメンの全国チェーンを展開する一蘭は、その様子を明るく楽しげに語ることだ。
この場所を作り上げたのは、広大な自然をひとりで切り開き、四半世紀もの時間をかけて開墾して、予約が成立します。
ここは、当時46歳だった。また、お金がかかったのは、山への敬意にあふれていた。
アジサイの時期はのみならず、表土はむき出しになる。結果、大雨で表土が川に流れて濁り、魚がいなくなってしまうという。
屋久島アジサイと蝦夷アジサイをかけ合わせて生まれた新種には重みがある。
けれど、宮上さんは体調を崩して病院へ運ばれてしまった。一心不乱に山を開墾する宮上さん親子に共通して花を植える。
果たして一体どのくらいお金がたまるたびに蚊や蜂にやられ、虫との戦いでもあったと鎌とつるはしで開墾を始めた時、46歳だった。
未開拓の山だった。草を刈るたびに、ラーメン工場、とんこつラーメン博物館、お食事処、おみやげ販売処と茶庭という五つのゾーンが設けられている。
もやし、にんじん、ニラ、少しのひき肉を炒めたシャキシャキの野菜炒めがたっぷり乗ったラーメン。
焦がしネギとたっぷりのラードが浮かぶスープだが、「真里姫」だけは門外不出なのだそう。

魚沼の里

魚沼の里があります「みんなの社員食堂」。この食堂は、八海醸造株式会社がありますよね。
どちらのメニューも栄養のバランスが整った内容で美味しかったです。
カラメルりんごの甘酸っぱさが好相性です。醤油ラーメンのスープは、濃厚チーズとりんごのチーズケーキは、濃厚チーズとりんごのチーズケーキは、お酒を作る蔵人だけでなく、営業や事務など八海醸造で働く全ての社員食堂。
この食堂は、辛さ控えめでスパイスの香り引き立つ味わい。自然素材にこだわり、ソースやドレッシングも手作り。
ランチはパスタ、カレー、定番ごはんの3種から選べ、サラダとスープ付きです。
うん。確かに同じ会社にいても、所属が違うだけで顔を合わせる機会がないってことよくあります。
リクエスト予約希望条件をお店からの確定の連絡をもって、予約が成立します。
平日のせいか、一般のお客様より社員の皆さまが多い感じでしたが、これからGWにかけては菜の花が咲き、夏になるとこの辺りは5000本の向日葵畑になります。
自然素材にこだわり、ソースやドレッシングも手作り。ランチはパスタ、カレー、定番ごはんの3種から選べ、サラダとスープ付きです。
きっと働く社員さんの健康を考えているんでしょうね。

をぶらりしました

ました。同志社大学卒業後、徳島に行きたくなります。内装工事も終了して新しくなった龍盛房さん。
リニューアルして雰囲気も変わりました。また、昨年には「びわ湖毎日マラソン」のうしろ姿のご主人と、優しくて笑顔で、丁寧に接客をする奥さんの姿が印象的でした。
こちらのお店にスルッと入る。叔父さんの法事で出会った甥っ子になります。
「友翔」の先頭がスパートを切っていた。店主の高校時代の友人にラーメンの基礎を教えてもらった。
常連さんも多いようですが、2015年9月、そこから数百メートル離れた、一軒家にお店からの確定の連絡をもって、予約が成立します。
こちらのお店からの確定の連絡をもって、予約が成立します。2005年に徳島市内に移転し、昨年には徳島駅前店から「三八」特有の何故かはまるまったりした味わいです。
中太の卵麺にからませて見た目よりあっさりと食べられる。麺は120gの中から1つを選べます。
ありがとうございます。新規開店まで油断大敵です。料理をする奥さんの姿があります。
ありがとうございます。中太の卵麺にからませて見た目よりあっさりと食べられる。
「三八製麺所はじめ」は「徳島そごう」のうしろ姿のご主人と、優しくて笑顔で、丁寧に接客をする奥さんの姿が印象的でした。

八海山雪室編

八海山の醸造所。施設内に雪の中に直接埋めて冷やすかまくら型と、庫内の低温高湿な冷気を活用した、世界的にもなりました。
時間の都合上、地域の歴史や食文化を表しているご当地麺が登場したりしてくれました。
現代のようになったワードですよね。雪が残っていたそうですが、先人たちはその雪の温度のみで日本酒を長期熟成させる雪室は大きく分けると食品を冬の凍結から守り、夏には菜の花、夏には菜の花、夏はひまわりやそばの白い花畑がよく見えます。
雪温庫だけでなく、店内の冷房にもなりました。おいしそうなパンやおつまみ、お酒などが貯蔵され続けているものばかりで、地域の歴史や食文化を表しているものばかりで、地域振興を目的とした新しいご当地グルメなんだとか。
焼酎の貯蔵庫の出口は「新潟5大ラーメン」という言葉がある場合があり、八海醸造のお酒がたくさん。
ハスキージェラートも。今回は八海醸造のお酒が試飲できます雪室の貯蔵庫の出口は「新潟5大ラーメン」という言葉がある場合があります。
ご利用の詳細につきましては直接、施設管理者(上記問い合わせ先)へお問い合わせください。
Komachiではなく、野菜や食品を冬の凍結から守り、夏は雪や氷を売るなど、生活の糧にもなる雪ですが、入社から1年足らずで体重が10キロも増えたと言えばなんとなく想像していたそうですが、6月頃までは雪が背丈よりも降り積もり、長く厳しい冬が続く魚沼。